星陵日記

« 2009年4月 | | 2009年6月 »

ハゲタカ

 
こんにちは。宮崎です。
 

久しぶりに面白いというか、見応えのあるドラマを見ました。
NHKドラマ『ハゲタカ』です。


2年前くらいに放送され、DVDも出ていて、NHKでも再放送も何回もしているので、
もうご覧になった方も多いのではないでしょうか?
さすがNHK、出演陣が大森南朋、松田龍平、栗山千明、柴田恭兵、宇崎竜童、嶋田久作、大杉連、中尾彬、菅原文太・・・と超豪華メンバーです。

内容は、バブル崩壊後「失われた10年」と呼ばれる闇に包まれていた日本に、風穴を開けにやって来た男がいた。
日本経済界で、外資系のファンドマネージャーとして次々に企業買収していく鷲津政彦(大森南朋)。
外資的な合理主義を盾に、次々と日本企業に切り込み、買収していく様は、まさに死肉を漁る『ハゲタカ』。
一方、懸命に日本企業を支え続けようとするエリート・バンカー、芝野健夫(柴田恭兵)。日本初のターンアラウンド・マネージャー(企業再生家)として襲い来る『ハゲタカ』に敢然と立ち向かう。
と、簡単に説明するとこんな感じです。ハゲタカ2.jpg
 
 
原作は真山仁著「ハケタカ・ハゲタカⅡ」なのですが、
原作の鷲津政彦のイメージとは全く違う、ドラマ版鷲津に釘付けでした。
大森南朋さんの押し殺した演技に、メガネの奥からの鋭い視線。
腐った日本を買い占めろ」のセリフにメロメロです。
 
そして続編になる映画『ハゲタカ』が6月6日公開決定!!
楽しみです!!
 

 

千代田区 水道橋 歯医者

ページのトップに戻る

 

名古屋

 

 こんにちは。

皆さんゴールデンウィークはいかがおすごしでしたか?

 

私は高速道路1000円!を利用して名古屋に行ってきました。

それほど大変な渋滞にも遭遇することなく、名古屋にたどり着きました。

もちろんお目当ては名古屋グルメ!!

第一弾はうなぎのひつまぶしです。

香ばしいうなぎのかば焼きを細かく刻んだものがご飯にのって、おひつにはいっています。

今回は栄の松坂屋にある「あつた蓬莱軒」に行きましたが、朝の11時前に行ったのにまさかの1時間半待ちでした・・・。熱田神宮近くにある本店にも連日大変な行列ができているとか。

ご存知の方も多いと思いますが、このひつまぶし、1杯目は普通に、2杯目はネギや海苔、わさびといった薬味をかけて、3杯目はだし汁をかけてお茶づけで、というようにいろいろな味が楽しめます。

ちなみわたしはお茶づけが1番のお気に入りです(*^_^*)

 

 

 

20090503123537.jpg ひつまぶしです。

 さて、名古屋グルメといえば他にも小倉あんトーストや、あんかけスパゲッティー、天むすに味噌煮込みうどんなど様々ありますが、わたしが次にご紹介するのは・・・

手羽先です!

最近関東にも出店が相次いでいる「世界の山ちゃん」はご存知の方も多いと思いますが、その山ちゃんと名古屋では人気を二分する手羽先の名店、「風来坊」に行ってきました。

連休中だったのもあるのかも知れませんが、こちらも17時半に行ったらすでにほぼ満席!大人気です。

熱々で肉厚の手羽先は甘辛く、なんともいえないおいしさです。

 

20090503174132.jpg

 

 

 

 

 

このように名古屋にはおいしいものがいっぱいです!皆さんも機会がありましたら是非行ってみてください(*^_^*)

真下

千代田区 水道橋 歯医者

ページのトップに戻る