紅葉めぐり

 
 
 
 
六義園 (5).JPG

  もうすっかり冬モードですが、今年の 秋は紅葉好きの母につきあい
  都内のいくつかの庭園をまわりました。

  都会のど真ん中にも昔の大名庭園として名を残し
  東京のオアシスとなっている都立庭園が9つありますが
  中でも今回、紅葉がみごとだったのが
  文京区にある六義園と国分寺の殿ヶ谷戸庭園でした。

  六義園は江戸時代の大名庭園の中でも代表的なもので
  明治時代に、あの龍馬伝でもおなじみの
  三菱財閥創業者、岩崎弥太郎の別邸になったものです。
六義園 (24).JPGのサムネール画像  
  池をめぐる庭園をみながらお茶屋さんで
  お抹茶と和菓子をいただくと、普段の忙しさを忘れ
  お殿様?の様な優雅な気持ちになりますね!

  5時半になると紅葉がライトアップされ、池も何色ものライトと
  スモークでとても幻想的な雰囲気で感動しました。

  殿ヶ谷戸庭園も、岩崎家の別邸として利用されていたもので
殿ヶ谷庭園 (7).JPG  段丘崖を含んだ地形に作られていて
  高台から湧き水の窪池を望む景色が、都内とは思えないほど
  大自然に囲まれた空間でした。

  今まで、ゆっくりと紅葉を眺める事などありませんでしたが
 
  たまには日常逃避をして、色々な場所に足を運ぶのも
  心がリセットされていいかもしれませんね!!
  

                           小島
  
  
  
  

  
  
  

  

  カテゴリ:未分類