千代田区水道橋の歯医者 千代田ファーストビル歯科からのメッセージ

 お口のケアは健康管理の出発点です。

私たちはご来院いただく皆様に
生涯にわたり、味わう、話す、笑うといった人間らしいいとなみを楽しみながら、豊かな人生を過ごしていただきたいと願っています。
そして、それぞれのライフステージに応じた適切な治療と口腔ケアの提供を通じて、末永く歯とお口の健康を維持できるようお手伝いすることが役割であると考えております。
自然治癒が望みにくい口腔疾患では、治療と共に日頃の予防が重要です。私たちは治療と口腔ケアについて患者さんの十分なご理解、ご納得が得られよう対話を大切にした診療を心がけています。

news&topics

[2016.10.01] 
[2015.07.30] 
[2015.07.28] 
[2015.05.11] 
[2014.12.01] 
 

星陵日記

[2017.06.16] ひ・み・こ の歯がい~ぜ。 [2016.08.08] 北欧フィンランドからの便り
[2017.05.15] 効果抜群!「筋膜リリース」 [2016.07.27] 【ご挨拶】研修医の福島です。
[2017.03.21] あなたの歯はもっと白くなる! [2016.07.11] 歯科におけるデジタル化
[2017.03.01] 今注目の骨ホルモン!
「オステオカルシン」
[2016.06.21] あなたの顔は巨大化してる!?
[2017.02.06] インプラントの骨移植 [2016.05.27] 眠っている間に無痛で歯科治療
[2017.01.12] 口腔がん検診 [2016.04.20] 超高齢社会に求められる歯科医療
~訪問歯科医療と医療政策~
[2017.01.01] 2017年・謹賀新年 [2016.04.05] 魔法の水!?オゾン水
[2016.12.09] インプラント治療の社会的課題とCSR
~宗像先生セミナー参加報告~
[2016.03.17] 虫歯菌と脳出血
[2016.10.07] 再生医療と歯髄細胞バンク [2016.03.01] 「医療費控除」についてのご案内
[2016.08.30] 歯周病菌+キラーストレス=突然死? [2016.02.18] ドイツからの便り~vol.2

2017年6月16日:ひ・み・こ の歯がい~ぜ。

20170616_01.jpg

みなさんこんにちは!紫陽花の花が綺麗な季節になりましたね!

ところでみなさん、よく噛むことが健康に繋がるという話を聞いたことはありませんか?
美味しいものを食べることは、生きていく上でとても重要なことです。
良い『歯』でよく『噛む』ことが健康に繋がる理由についてご紹介しようと思います。

20170616_02.jpg

良い『歯』ってどんな歯?

・虫歯
もちろん虫歯ではない歯を真っ先に思いつくと思います。
虫歯によって穴の空いてしまった歯でご飯を食べてもうまく噛むことができません。

20170616_03.jpg

・噛み合わせ
噛み合わせも重要です。
各々の方にあった歯並びをしていることが、上下の歯でものを噛む際にとても重要となってきます。

20170616_04.jpg

歯だけではありません、歯の周りを支える「歯周組織」の状態も『噛む』ことにとって非常に重要な因子の一つとなります。
みなさんは歯周病という言葉を聞いたことがあると思います。
歯周病は日本人の8割以上が罹患していると言われており、歯の周りの骨を溶かしてしまい、歯を失う原因の一番の第1位という、とても怖い病気なのです。

よく噛むと、どんないいことがある?

はるか昔のご先祖様たちに比べて私たちは食事の時の噛む回数が大幅に減ったと言われています。弥生時代、卑弥呼の時代には調理方法も発達しておらず、消化を良くするためによく噛んで食事をしていました。一回の食事で噛む回数は4000回程度、1時間近く食事をしていたと言われています。 現代では一回の食事で噛む回数は600回程度しかなく10分程度で食事を終えています。そのため現代人は、昔に比べ、アゴが小さくなり歯の数が減ってきているのです。アゴが小さくなると、アゴを支える周りの筋肉量が減り噛む力が弱くなってしまいます。歯が少なくなると噛む『面』の面積が小さくなり噛む効率が下がってしまいます。

『よく噛む』と健康にいい理由

20170616_05.jpg

『よく噛む』と健康にいい理由は、大きく8つあります。私たちの世界では頭文字をとり『ひみこのはがいーぜ』と言われているんです。

・(まん)肥満をふせぐ
よく噛まないと、満足感がなかなか得られません。よく噛むことで満腹中枢を刺激することで肥満を防ぐことができます。

・(かく)味覚の発達
よく噛むと唾液が出ます。湿った口の中では食べ物本来の味を味わうことができ、味を感じる味蕾という組織を刺激することで味覚の発達を助けます。

・(とば)言葉の発音がはっきり
よく噛むと口の周りの筋肉が使われます。その効果ではっきりと発音ができるようになります。

・(う)脳の発達
よく噛むことで脳の血液循環がよくなり脳の細胞が活性化し、発達を促します。

・()歯の病気を防ぐ
よく噛むと唾液が多く分泌され、口のよごれを洗い流してくれます。また酸性に傾いたくちの中を中性に戻す役割があります。

・(ん)がんを防ぐ
唾液の中に含まれる酵素により、食品の発ガン性物質を消す

・(ちょう)胃腸の働きを促進
よく噛むことで消化酵素が出て内臓の働きを助けると言われています。

・(んしん)全身の体力向上と全力投球
しっかり噛める良い歯があると、脳に活力を与え、必要な時に歯を食いしばり、全力を出し切ることができます。

『良い歯』で『よく噛む』ことでたくさんのいいことがあります。
皆さんもよく噛んで、食事を楽しみ健康な生活を送りましょう!

歯科衛生士 石川清花

Information                                                                   

2017年01月17日:2017年版「あなたの街のいい歯医者さん」に当院が掲載されました

2017年版あなたの街のいい歯医者さん

全国のかかりつけ歯科100医院を選考した『2017年版・あなたの街のいい歯医者さん』に当院が掲載されました。
ご来院の際に是非,ご一読ください。

2017年版「あなたの街のいい歯医者さん」掲載記事


2016年07月21日:「いい歯医者」2016に当院が掲載されました

「いい歯医者」2016掲載記事週刊朝日MOOKより出版された「いい歯医者」2016に当院が掲載されました。
歯科治療ではじめる”長生き健康”生活などが掲載されています。ご来院の際に是非,ご一読ください。

「いい歯医者」2016掲載記事


2015年11月17日:2016年版 日本の歯科100選 に当院が掲載されました!

2016年版 日本の歯科100選掲載記事ごま書房新社より出版された「2015年版 日本の歯科100選」に当院が掲載されました。
全国の歯科100医院の最新情報が紹介されています。ご来院の際は是非,ご一読ください。

2016年版 日本の歯科100選掲載記事


2015年06月01日:TBSテレビから「良い歯科医」について取材を受けました

撮影集合写真TBSテレビ「この差ってなんですか?」から「歯科医が考える良い歯科医」について取材を受けました。


2014年12月10日:TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました

撮影集合写真TBSテレビ「Nスタ」からホワイトニング治療における青色LEDの利用について橋爪先生が取材を受けました。 2014年12月11日(木)17時40分頃~「Nトク」というコーナーで放映予定です。 ホワイトニングの実際の治療について分かりやすくまとめられていますのでお時間のある方は是非,ご覧ください。


千代田ファーストビル歯科へのアクセス

住所:東京都千代田区西神田3-8-2 千代田ファーストビル東館1F

千代田区水道橋の歯医者 千代田ファーストビル歯科外観

半蔵門線・新宿線・三田線「神保町駅」より徒歩5分

JR線「水道橋駅」より徒歩5分

半蔵門線・東西線・新宿線「九段下駅」より徒歩6分

JR線・有楽町線・南北線・大江戸線・東西線「飯田橋駅」より徒歩8分

日/祝
診療時間
(9:30∼19:00)
×

※当医院は地域性を考え、診療時間に休憩を挟んでおりません。お勤めの方もお昼の休憩時間に来院していただけます。

※土曜日は、10:00~17:00迄です。

※学会等で、診療時間が変更する場合があります。